ANA CUP 第40回日本ハンドボールリーグプレーオフ開幕!!

hand1

3月26日(土)から27日(日)にかけて『ANA CUP 第40回日本ハンドボールリーグプレーオフ』が行われる。昨年は男女それぞれ別日に設けられていたが、今年は男女ともに同じ日に、同じ会場で実施。同じ会場で日本一のチームが決まる瞬間を2度も目撃できるこのチャンス。ぜひ、会場に足を運んで生の迫力を体感しよう!

男子の注目は、どこが大同特殊鋼の連覇を止めるのか。大同特殊鋼は2009年を最後にレギュラーシーズン1位を取れていないものの、プレーオフでは異常な強さを発揮。昨シーズンもトーナメントの勝負強さを活かし4連覇を達成した。守護神の久保侑生(ゆうき)はシーズン前、プレーオフについて「精神面が大事」と語っており、その部分で大同特殊鋼は他のチームを圧倒しているといえるだろう。

打倒、大同特殊鋼の一番手は、やはり大崎電気。昨シーズンもレギュラーシーズンでは大同特殊鋼に競り勝ったが、肝心のプレーオフではまたも敗れてしまった。戦力的にはまったく引けを取らないだけに、精神面での強さを身につけ王座奪還を目指す。

また、今シーズン好調なのがトヨタ車体。二強相手にも大崩れしない安定感があり、持ち前の粘り強さでプレーオフ制覇を狙う。このほか、湧永製薬、琉球コラソンらが最後の枠を争い、プレーオフ進出をかけてぶつかり合う。

女子は昨シーズン、全勝優勝を成し遂げた王者・北國銀行が今シーズンも圧倒的な強さを発揮。対抗馬のオムロンを大きく突き放し、プレーオフ連覇へ向け視界良好だ。一方のオムロンも、プレーオフでは一昨シーズンまで3連覇を達成しており、王座奪還へ燃えている。女子ハンドボールは日本代表もリオ五輪出場の可能性を残しており、プレーオフではこれから世界に羽ばたく選手たちをチェックしておこう。

日本ハンドボールリーグ公式サイト

http://www.jhl.handball.jp/
主催:公益財団法人日本ハンドボール協会 日本ハンドボールリーグ機構
主管:日本ハンドボールリーグ委員会 各都道府県ハンドボール協会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る