Interview 大久保嘉人 ゴールを追い求めるストライカー

J1王者の川崎フロンターレから、ジュビロ磐田へ。大久保嘉人の電撃移籍は、大きな驚きを持って報じられた。「引退」の文字も浮かんできた中で、苦しんだ末に決断した「移籍」という答え。新天地の磐田で新たな挑戦を始めた大久保に、移籍の経緯や磐田での目標を聞いた。

名波さんが必要としてくれた

■川崎に戻って約半年での移籍は簡単な決断ではないと思いますが、磐田に移籍する決め手になったものは何でしょうか。
まず、名波(浩監督)さんから話をいただきまして。そこは非常に大きかったですね。得点力を求めているという話もしてくれましたし、その中で力を貸して欲しいと言ってくださって。名波さんは選手としても一緒にやっていますし、自分がプロになる前、高校生のときから日本代表の選手として観ていました。それだけサッカーを知っている監督から、そう言っていただけるのは非常に嬉しいですし、名波さんがそう言うなら間違いないなと思って決断しました。

■移籍する前のジュビロ磐田の印象と、移籍後の印象を教えてください。
外から観ていて、“手堅い”という印象でしたね。選手個々のプレーに関しては、正直どれだけのものかは分からなかったのですが、実際に入ってみて、結構みんな上手くて驚きました。みんな真面目で、言われたことをしっかりやっているから、得点力が足りなくても、大崩れしない。だから順位も中位をキープできているんだなというのが分かりました。

■「ジュビロ磐田の大久保嘉人」にはどのようなプレーに注目してほしいですか。
やはり“ゴール”ですね。ゴールはこれまでも獲ってきましたし、このチームでまたゴールを積み上げていきたいと思っています。ゴールに注目してください。

■J1通算200ゴールを記録するために今の自分に何が必要だと感じていますか。
今までどおり貪欲に。ゴールを奪うためにどんどん要求していきたいですし、それが結果的に、チームのためになると思っています。「絶対に点を取るんだ」、「チームを勝たせるんだ」という強い気持ちを持つことが大事だと思います。

■ゴールという意味では、リーグ屈指のパサーである中村俊輔選手とのプレーの共演を楽しみにしているファンも多いと思います。中村俊輔選手と同じチームに入ってどう感じていますか。
俊さんは代表で一緒にやったこともありますし、特徴は分かっているつもりです。視野が広いので、決定的なパスが絶対に出てくる。そういったパスをどんどん貰って、一つでも多くゴールにつなげたいと思います。

■川崎時代の、中村憲剛選手とのホットラインを彷彿とさせますね。
そうかもしれませんね。俊さんも間違いなく、ああいうパスを出せますから。(受け手としても)準備していきたいですね。

■名波浩監督の印象について教えてください。
あまり選手時代と変わらない印象ですね。言うことに対して、すべてに説得力がある。オンとオフがはっきりしているのも特徴ですね。名波さんに言われたら、つべこべ言わずに「はいっ!」っていう(笑)。「こう動け」と言われて、そこに動いたらパスが来て、ゴールを決められる。そういう説得力はありますね。

自分の役割は点を獲ること

■ワールドカップについて伺います。日本代表の試合は観られましたか?また、どのような印象を持ちましたか。
観ていましたよ。非常にまとまっていたと感じます。ワールドカップまでの短期間で、よくあそこまで持っていけたなと。みなさんも感じたことだと思いますけど。

■注目していた選手はいましたか。
(出場機会がなかった大島)僚太は残念でしたが、知っている選手はみんな注目していました。どういうプレーをするのかなと。大会前までは散々な内容だったので、あそこまでまとまれたというのは、中で色々ミーティングとか、絶対やっていますから。誰かを特別に注目していたということはなくて、みんなに注目していました。

■他国のチームや選手ではいかがですか。
メッシやロナウドがどこまでやるのかなとか、みんなと同じようなところに注目して観ていました。

■家族思いのイメージが強い大久保選手ですが、大久保家が子育てにおいて大事にしていることはありますか。
特にないですが、悪いことは絶対にしてはいけないと教えています。あとは友達のように接することですかね。舐められない程度に(笑)。ダメなことはダメとしっかり教えて、本人がやりたいことはやらせています。スポーツも、やりたければやりなさい、という感じです。サッカーをやっていますが、決して強制ではないです。三男は、今はサッカーをしていますが、野球をやりたいと言っていますし、そこは本人の意思を尊重しています。

■今シーズンの目標を教えてください。
一つでも順位を上げるために、勝ち点をもたらせるように、自分の役割は点を獲ることなので、そこを追い求めていきたい。上位との差もそこまで離れていないですし、その分、下位との距離も近いですけど、そこを離して一つでも上の順位に食い込みたいです。

■最後に、読者にメッセージをお願いします。
今までの経験を生かし、クラブのために頑張りますので、応援してくれたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

プロフィール

大久保 嘉人
Yoshito Okubo
生年月日:1982年6月9日
身長/体重:170cm/73kg
出身地 福岡県京都郡
ポジション:FW(フォワード)
背番号:22
所属チーム経歴:C大阪→マジョルカ(スペイン)→C大阪→神戸→ヴォルフスブルグ(ドイツ)→神戸→川崎→FC東京→川崎→磐田

8月のクラブ日程

8月1日(水) vs G大阪(H)
8月5日(日) vs 仙台(H)
8月11日(土) vs 神戸(A)
8月15日(水) vs 浦和(A)
8月19日(日) vs 柏(H)
8月24日(金) vs 鹿島(A)
◇観戦チケットなどの詳細は公式HPをチェック!
http://www.jubilo-iwata.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る