「ダノンネーションズカップ 2019 in JAPAN」大会レポート

3月24日(日)、U-12の世界一を決めるFIFA公認の国際サッカー大会「ダノンネーションズカップ」の日本大会「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN」の本大会2日目(最終日)が駒沢オリンピック公園総合運動場 第二球技場/補助競技場(世田谷駒沢公園1-1)にて開催され、女子大会では「千葉中央FC U12 ガールズ」が連覇を達成。男子大会では3大会ぶりに「ヴァンフォーレ甲府U-12」(男子)が優勝を果たした。

男子大会の決勝トーナメントでは、地方予選を勝ち上がってきた「川崎フロンターレU-12」や「浦和レッドダイヤモンズジュニア」、「横浜Fマリノス プライマリー」などの他、昨年ベスト8の「江南南サッカー少年団」や「レジスタFC」など、前日のグループ予選を勝ち上がった16チームによって熱戦が繰り広げられた。

男子大会の決勝トーナメント1回戦では、「鹿島アントラーズジュニア」が昨年の優勝チーム「江南南サッカー少年団」から勝ち星を上げる波乱の幕開け。そして、ベスト4全てがJリーグ下部組織チームとなり、迎えた決勝戦では「ヴァンフォーレ甲府U-12」対「清水エスパルスU-12清水」という対戦カードに。

前半開始5分、「ヴァンフォーレ甲府U-12」が前半に相手の守備の隙を付いて1点を先制すると、すぐさま追加点を上げ、2-0で前半を折り返す。後半に入ると、「清水エスパルスU-12清水」も反撃を見せたもののこのまま終了し、2016年大会優勝の「ヴァンフォーレ甲府U-12」が、3大会ぶりとなる世界大会出場を決め、見事スペイン・バルセロナへの切符を手に入れた。

一方、女子大会ではグループ予選から決勝戦まで無失点で勝ち上がった「千葉中央FC U12ガールズ」vs「バディフットボールクラブ」が対決。昨年の決勝戦と同カードとなった決勝戦は、互いにチャンスを作るも両者譲らず0-0で試合が終了すると、PK戦に突入。「千葉中央FC U12ガールズ」が3対2で勝利を収めた。

決勝戦を解説した大会アンバサダーの前園氏は、「世界を実際に肌で感じて思い切りプレーしてきて欲しいと思います」と日本代表に決まった「ヴァンフォーレ甲府U-12」と、「千葉中央FC U12ガールズ」に向けてエールを送った。

大会アンバサダーの前園氏は栄養と水分補給がテーマのトークショーにも出席。”朝食の大切さ”について栄養士の久保田先生が話すと、「今朝はヨーグルトを食べてきました。」と、しっかりと朝食を摂ることを意識している様子。

ダノンネーションズカップでは2019年10月、今年100周年を迎えるダノンのヨーグルト事業発祥の地である、スペイン バルセロナのRCEDスタジアムにて開催される。この大会には世界27か国が参加し、今度は世界一の座を目指して戦う。

大会アンバサダー 前園真聖氏コメント

■前回大会に引き続きアンバサダーとして本大会に来場されましたが、今日の会場の盛り上がりはいかがでしたでしょうか?
(ダノンネーションズカップは)世界を目指している大会なので、毎年、質の高い、プレーを見せてくれます。今回も決勝戦という緊張感の中で素晴らしプレーを見せてくれて感動しました。
■これだけ多くの観客が見ている中でプレーすることについて、どのような意味がありますでしょうか?
この大会が世界につながっているということで、子どもたちも世界を目指すきっかけになると思います。たくさんの方々の前で緊張感を持ってプレーするのは、いい経験だと思うので、次に繋げていってもらいたいです。
■海外でのプレー経験をお持ちの前園氏ですが、世界を経験できることの意義について、どのようにお考えでしょうか?
世界まで繋がっている大会は非常に価値があると思うので、普段から世界を意識してプレーし、1試合1試合大切にしてほしいと思います。
■見事本大会を勝ち抜き、日本代表となった「ヴァンフォーレ甲府U-12」、「千葉中央FC U12ガールズ」へエールをお願いいたします。
女子の決勝は昨年と同じ組み合わせになりましたが、PK戦までもつれ込んだ試合の中で、千葉中央FC U12ガールズは普段通り冷静に戦えたことが良かったと思います。世界大会でも普段通りの力を出して、後悔することなく戦ってきてほしいです。男子は、ヴァンフォーレ甲府U-12がチームとしてまとまりがあり、自分たちのやりたいサッカーができていたと思います。是非とも世界大会では自慢のチーム力を活かして、前回以上の成績を残してきてほしいと思います。

大会結果

「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN」本大会決勝戦
男子大会決定戦
ヴァンフォーレ甲府 2-0 清水エスパルス清水

女子大会決定戦
千葉中央FC U12ガールズ 0(PK:3-2) 0 バディフットボールクラブ

公式サイト:http://www.danonecup.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る