中田英寿 初のラジオ番組 J-WAVE「VOICES FROM NIHONMONO」が放送開始!

元サッカー日本代表・中田英寿が、ラジオ局J-WAVE(81.3FM)にて、来る2020年に向けて日本各地の世界に誇れる文化・伝統・食・ものづくり・技術を再発見するプログラム「VOICES FROM NIHONMONO」を4月6日(土)より放送開始する。ラジオのレギュラー番組で初登場となる中田は、「にほんものナビゲーター」として出演する。

番組のタイトルにも使用されている「NIHONMONO(に・ほ・ん・も・の)」とは、中田が6年半にわたり日本全国を旅した経験から学んだ日本文化や技術の素晴らしさ=にほんの“ほんもの”を指す言葉で、2018年には中田が監修した書籍のタイトルにも使用された。現在は、書籍が英語、タイ語、中国語にも対応することが決定しており、さらにグローバルに広まっていく言葉になることが期待されている。

本番組では、中田が2019年5月から再び始める日本の旅を追いかけていき、各地から日本の“ほんもの”の作り手たちを通して、「に・ほ・ん・も・の」を紹介していく。番組の案内役はレイチェル・チャンが務める。

さらに、2020年春には、東京都内でインバウンド観光客を中心とした期間限定の施設をJ-WAVEとともに開設。本施設では、日本全国の旅を経て中田が出会った厳選された逸品が集まる。番組の放送開始を皮切りに、ラジオとリアルが連動した新しいスタイルで日本文化を中田ミシュランとして世界へ発信していく。

番組概要

■放送局:J-WAVE(81.3FM)
■タイトル:VOICES FROM NIHONMONO
■放送日時:毎週土曜日22:00~22:54 ※4月6日(土)スタート
■出演:中田英寿(にほんものナビゲーター)、レイチェル・チャン(ナビゲーター)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る