ATPテニスワールドツアー 錦織圭、全米準優勝の快挙達成!ATPツアーファイナルズ進出へ戦いは続く!

test
日本人男子シングルス史上初となるグランドスラム(4大大会)決勝進出を果たした錦織圭。

その活躍ぶりはテニスファンのみならず、普段テニスを見ない層にも大きな関心事として扱われ、日本中を熱狂させた。

この錦織の歴史的快挙は、準優勝という幕切れとなったが、まだまだシーズンは続く。

錦織の最大の目標である「ATPツアーファイナルズ」出場のため、一つでも多くの勝利を重ねてポイントを稼いでいかなければならない。

各国のプロテニスプレーヤーが、世界各地を転戦する「ATPテニスワールドツアー」の最終戦として、年間成績上位8人のみが出場権を獲得できる世界最高峰の舞台が“ATPツアーファイナルズ”だ。

2014年のファイナルズは11月にロンドンで開催され、日本の錦織圭は年間成績(ATP Race To London)でランキングを維持できれば、日本人男子として初出場が決まる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る