ラグビーW杯日本対サモア戦パブリックビューイング実施のお知らせin秩父宮

pablic

日本ラグビーフットボール協会はラグビーワールドカップ2015第3戦、日本代表対サモア代表戦においてパブリックビューイングを実施することを発表した。

日本はここまで第1戦の南アフリカ戦で勝利し、第2戦のスコットランド戦で敗戦。1勝1敗で決勝トーナメント進出に向け、重要な局面を迎えている。

【日時】
2015年10月3日(土)
21:00~試合終了後30分まで

【対象試合】
ラグビーワールドカップ2015第3戦 日本代表 対 サモア代表
【試合時間】
22:30~24:30頃(日本時間)

【場所】
秩父宮ラグビー場メインスタジアムコンコース
(東京都港区北青山2-8-35)

【料金】
無料

【会場図】

会場図

(外苑前のスタジアム通り沿いの正門からメインスタンドに向かった図)

【注意事項】
※観戦場所は秩父宮ラグビー場「メインスタンド側コンコース」です。スタンド内でビジョンを使っての観戦ではありませんので、ご注意ください。
※観戦ご希望者が多数の場合は、入場をお断りする場合があります。
※車でのご来場はできません。
※18歳未満の入場はできません。
※飲食売店は営業します(後半20分まで)
※楽器等近隣にご迷惑となる行為は禁止いたします。
※他の観戦者のかたにご迷惑となる行為をした場合は、退場して頂く場合がございます。

【公式サイト】
https://www.rugby-japan.jp/2015/09/28/public_viewing/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る